123456789…

夏休みの宿題は、早めに終わらせてしまう方だった。
なんなら、夏休みに入る数日前から始める勢い。
学校がある時もそうだったけれど、
宿題に、自分の時間をとられるのが単純に嫌だったので、
自分が自由に過ごしたいがために、さっさとやっていた。

大人になって仕事をするようになると、
やらなくてはいけないことがありつつも、
自分から見つけてやることの方が多いので、
ほとんど自由時間であり、ほとんどそうでもないわけだ。
でも、どちらかというと、やはり前者と捉えるようにしている。

好きなことには、ついつい夢中になってしまっていたので、
夏休みは、明日も休み(つまり自由日)で時間制限が少なく、
どこまでも同じ事を考えていてよさそうで、
いつまでも本を読んでいてよく、
いつまでも、田舎のあぜ道を歩いていていい気がしていた。
何やってたんだろうか、ということも、
今では、とても懐かしい。

さて、今年の夏休みは、過去にない数字地獄?!
ゆいとは、どうしたことか… あんぱんまんやトーマスよりも、
数字好き。最近は、紙とクレヨンを私に渡し、「2!」「5!」(書いて!)と。
書くと、キャッキャッ喜ぶので、必死に書いてます。
この夏は、数字のフォルムに目覚める夏。。。

1 Comment

  1. はるな

    うちの二歳半男子も一歳から数字おたくです!笑
    なかなか珍しいみたいですね。

Comments are closed.