soothing music.

 今日は、久々にBLUE NOTE TOKYOへ。

南アフリカのジャズピアニスト、アブドゥーラ・イブラヒム氏のライブを楽しみに行ってきました。

御歳76歳、グランドピアノの前に、長すぎるほどの肢体を落ち着かせ、鍵盤に指を置くだけで音がするような、なんともやさしいタッチ…。胸にあることなどが、すーーっと消えていく。ライブハウスで、あんなに静かな高揚が続くトリオライブは初めてだった。しばらくは、アルバム、たっぷり聴くことになりそう。