家づくり

 昨年末から動き出していた、引越し計画。ようやく終わりが見えてきました(嬉泣)。いろいろ迷った挙句、中古物件に縁あって、じっくり打ち合わせ、リフォーム計画をしてきました。話し合ってくれる人たちに出会えて、本当に良かった。時間はかかったけど、家のことは大好きなので、昔からスクラップしてきた写真や、自分のこれまでの引越経歴(22回目)から、あれこれ、取り込みたい要素、省くべき要素を考えることに時間を費やしました。

 1Fの 洗面は、Jade color ( KOHER社/ 60’S)を ebay で見つけ、これだ!と競り落とし、売主から「こんなに大きなものを、ジャパンに送るなんて!できる限りの梱包はしてみたので、あとはよろしく!」と書かれたメールの後に、巨大な樽のようなブツが届きました。(完璧な梱包でした…。むしろ、この入れ物、どこに売っているのでしょうか!欲しい。)
いい色だー

しかし、これも、一時は、取付 不可能か?!という事態になり(水栓金具のことで)庭に、不思議なオブジェとして、苔でも生やそうかなぁ..と思っていたのですが、関わっていただいている方々のご尽力あり、使用可能な水栓金具を 真鍮のもので 見つけてくださり、晴れて 使え、感謝! これは、使えようが使えまいが、そばに置きたい、と思ったアイテムなので、買っちゃったんですけどね。吉と出ました。

 さて、家って、すべてがつながっていること、改めて実感。一箇所変えようかと話していたのに、動線を考えだすと、結局、一部リフォーム の予定も、ほぼリフォームに。予想外に、時間もお金もかかったのですが、やっぱり、その方がいい、とはっきり思える理由ばかり。とはいえ、タイルや床やタオルかけのフック、窓の位置など、まずは、今の段階でできることを。あとは、ゆっくり住みながら、3年、5年、10年と、変化を楽しみまーす。50%からのスタート。お楽しみを未来に!
  
 今日は、朝10時から現場に行き、せっせと トイレの壁塗りしました。
(養生作業は苦手だったわぁ….)
 
 グレーの床板にしたので、クリームイエローの壁に。(FARROW&BALL
 面白いトイレットペーパーホルダーを、数ヶ月前に、海外サイトで見つけて購入しているので、かけるのが楽しみ。(トイレットペーパーをストックするものですが、それが雲の形になるというもの)
 現場では、今日は階段まわりやカーテンレールのアイアンが、黒く塗られていました。アイアンはいい素材。職人さんのお仕事ぶり、すごくて、見ていて楽しい。本当に家って人の手でできるんだなぁ、と、感動します。職人さんの邪魔にならないように、そっとこっそり 隅っこで塗ってきました。