ラブナイト!

毎月ゲストを迎えて開催している
「SWITCH」連載、  小島ケイタニーラブ「ラブナイト」。
第18夜の連載& ゲストに呼んで頂き、
久々に、音に囲まれながらの時間、贅沢でした。

小島ケイタニーをはじめ、
ゴンドウトモヒコさん(pupa)、村上啓太さん(在日ファンク)

ラブナイトのメンバー、伊藤豊さん、朝岡英輔さん、
Rainy Day Bookstore & Cafe のスタッフのみなさん、

来てくださったみなさん、本当にありがとうございました!

今回のために、打ち合わせも何度かしたのですが、
「え..そこ..?」と意外なところに反応してもらったりで、
とうとう本番では、
まさかの「銀河鉄道999」を熱唱、
ラジオ番組っぽい?という イントロ曲紹介バトル、
小さかった私の、横浜時代の異邦人的”クリスのブルース”(by ケイタニー)

また、
音楽と朗読をじっくり掛け合わせる時間を。

私の好きな「窓」の取材で、横浜へ行ってくださった様子も写真で合わせて。
丁寧に作られている「ラブナイト」ご一緒させて頂けて、嬉しかったです。
最近やっていなかったライブでの朗読。
やっぱりいいものだなぁ、と思いました。
コトバにしかできないこともあるから。
ラジオも、始めた頃より、ずっと好きです。
いろいろと変わっていくけれど、
やりがいも、理想もどんどん増え。
ぶれずに、柔軟に、やれたらと。
朗読は、茨木のり子さんの「感受性くらい」、
そして、谷川俊太郎さんの「鳥」は、
ケイタニーさんがつくってくれた新曲「窓になりたい」と合わせて。

 わーい!記念写真。(指をたてているのは、ラジオのアンテナ、ということで…)

打ち上げもおいしい お店  ><!Rainy Day Bookstore & Cafe @西麻布、
ぜひフラッと食事にでもお立ち寄りを!

また、ぜひご一緒させてくださいー♪