夏休み

先週、祖母の住む宮崎県へ、子供を連れて、数日飛んできました。
小学生の頃の夏休みは、妹と毎夏、数週間すごしたこともあり、夏休みになると、特に会いに行きたくなります。

今回も、一年ぶりに会えた嬉しさと、もっともっと会いに来なくては、と思う気持ちと。一人暮らしも、もうそろそろ大変だろうなぁと思う夏。
しかし、こんなにも暑い中、先日、
94歳を迎え、
母も合わせて4世代で祝えました。

自分のような中途半端な年齢だとあまり思いませんが、
子供の成長のように、祖母の誕生日を迎えることは、重みのある祝い事だなと思います。
まぁ本当は、誰のも、重みのある祝い事ですね。

ケーキがのっている和柄のお皿のシブさ…こういう感じが、たまりません。
懐かしい器、懐かしい玄関、懐かしい柱。目に焼き付けてきました。

さて、そんなグランマと90歳違いの息子は、絶賛夏休み中につき、
毎日、体力勝負です。

今日は、太陽と海に向かって行きました。
海も人が多い頃ですが、やっぱり暑いだけじゃない、夏らしい一日に。