石川直樹写真展「Makalu」

石川直樹さんの写真展「Makalu」@六本木のIMA Concept Gallery, IMA Gallery で
開催中です。今年の春に無事登頂した、世界で5番目に高い山、マカルー。ノーマルルートがない分、エベレストよりも、テクニックが必要とされる難しい山でもあるそう。
(10%の人は生きて帰ってこられない)

石川くんは、ここ数年、エベレスト再登頂にはじまり、ローツェ、マナスルなど、8000m級のヒマラヤの山々を登っては写真におさめ、発表しています。

今回のマカルー、氷河の写真も美しかったです。
やはり、人の気配(ほか生き物の気配)が薄い世界にしかない光景のようでした。
あとは、エベレストとローツェ(世界で4番目)を、頂上から撮影した写真も、圧巻。
実際に登った方でも、気候や体調など、いろんな条件で、こういう光景に出逢えることは少ないのではないかな、と思いましたが、実際、どうなんだろう。
マカルー登頂者の他の人にも、話を聞いてみたくなった。

***
石川くんとは、2001年、彼が大学生で「POLE TO POLE」 という、
世界を人力で旅する国際プロジェクトに参加した時から。
その後、エベレストに登った時にはスノボで山下りする”究極にクレイジーな人”の話や、その他、驚く人物の話は時折聞いてきましたが、
「写真を撮る」という、一見、わたしたちの日常の延長線上にありそうな行為も、
ヒマラヤの山の上では、まったく別次元の、クレイジーなことだろうと想像します。
今まで見たことのないものに出逢う、ということは、
そういうことなんですね、きっと。

本当は、このMakalu をヒマラヤ最終章にと言っていたのに、
来年、K2という、これまた とんでもない山に登ることにしたそうです。(!)
(つまり、もう少し心配はつづく…)

彼は「何に怯える必要があって、必要はないのか」ということを心得ている人だと
感じていますので、とにかく、気が早いかもしれませんが、今から無事を祈ります。

と、その前に、マカルーを、よかったら観てください。

IMA Concept Store では、
石川くんが旅に持って出る本の選書コーナーや、
もちろん、彼のこれまでの写真集コーナーなども充実していましたよ。
8,463mからの素敵なお土産を、ぜひ観にお出かけを。10/5までです。

8,463mからのステキなお土産を、ぜひ観に行ってみてください。

1 Comment

  1. Anonymous

    黒のドレス なんて素敵。
    写真の神秘性もあってクリスさんの美しさが一段と神々しいものになっている・・・!

Comments are closed.