やさい通信、ありがとうの日。

春のお知らせ、第一弾。

本日の放送をもって、 NHK 「やさい通信」、終了でした。
糸井重里さんがもともとやっていらした番組に、
途中から私も参加させて頂いて、早6年。数々のやさいを勉強させて頂きました。
月1回の収録。
実は、東日本大震災のあの日も、まさにこのスタジオで収録中でした。
やはり、色々な思い出があります。
毎回、温かいスタッフのみなさんと共に収録していた和やかな空気そのままが、
画面から出ていたのでは、と思います。
(スタジオは、ほとんど、食べて笑って喋って、だったか??^,^;)
最終回は、なんと、仲良しのこぐれひでこさん ♪
ひでこさんは、それこそ「やさい通信」初回放送の頃、
レギュラーでご出演だったのです。なので、〆もね!
(イトイさんとひでこさんの掛け合いは、さすがなのでした)

イトイさんの優しい空気に甘えながらも、
鋭く、即座に言葉に変換されてゆく表現のスピードに、最初から最後まで
多分、私は驚いていました。
やっぱり、さすがだわ、すごいんだわ、と。
そばにいさせて頂き、感謝です。

お手製のジャムも、いつもおいしかったー!
(なぜか「本当に糸井さんが作ってるんですか?」「本当においしいんですか?」と
  よく聞かれたんですが、すべて、本当です!笑)

この夜は、みんなで打ち上げ!楽しい夜となったのでした。
また、今後もご一緒できる日を楽しみにしながら、ひとまず、やさいチーム解散。
見てくださっていたみなさま、
そして、街中で「やさい見てますよ」とお声をかけてくださったみなさま、
そして、糸井さん、番組スタッフのみなさん、
本当に、ありがとうございました。