海とアルファベット

 
8月も下旬になれば、クラゲやらで、海はもう終わり、と思っていた。

が、今年の発見、秋の海って最高!
あたたかな日は、たくさんの人が海に出ている。
プライベートビーチと言うと、図々しい上に大げさですが…
それでも、夏の喧噪去り、そんな気分にちょっとさせてくれるのだ。
そこで、時々、こんなことを。。
うちは、息子ゆいとは、海の楽しさを知った夏ですが、
数字好きに続き、今は、大のアルファベット好きで、
砂浜に、こうしてアルファべットを書いては、大喜び。
あまりに喜んでくれるので、ついつい、張り切って、
A〜!!B〜!!と、全身で、アルファベットを表現してみたりして…
(Bなんて、ほとんど無理で、はっきり言って 滑稽)
今は、「A」のApple!と「F」のFish が特に好きで、
スーパーの魚売り場の大きな魚のモチーフを見つけては「Fish!Fish!」
通りの車のパーキングのサインを見つけては「P! P!」…
NTTさんのこのサイン→ は、Apple らしい。。
まぁ..ね。
昨日は、Apple に マッキーで顔を書いてあげたら「アポちゃん」と呼び、
それを抱いて ようやく寝ました。。
アルファベット中心に、まわりの世界を見ているみたいで面白い。
歌が好きなようなので、ABC song を見せ始めたことに始まっているのですが、
想像をはるかに超える ハマりようで。。
「あいうえお」も歌があったらいいのになぁ〜 つくろうかな〜(笑)。
50音は長いのかな?
そうそう、小さいお子さんがいらっしゃる家は、You tube で同じようなものを
もしかしたら、見ているかも?
A.J Jenkins という人の声が好みで、彼のいろんなバージョンのABC やら他の歌を
見ていますが、海外のブログなどでも人気の様子。
(「子供のための、ジャック・ジョンソン的」な形容のされ方もあり、頷けます)
ご本人のサイトとかはないようなのですが、
この方の声の歌なら、子供に聴かせたいと思う。
(何気なく耳に入ってくる声や音って、大事ですよねぇ。)
アルファベットはとっくに言える、大人の方も、
よかったら、久々に、ご一緒に(笑)。