風と木と空、増殖

 代官山の緑は、活き活きとしていた。今日はまた、快晴。風も吹く。今年は、風が強く吹く日が多いのか、風の印象が強い。
 蔦屋の建築は、ガラス張りだから、緑が一気に増殖する気持ち良さもあり、外でアイスカフェオレを飲む。案の定、トレイの上のもの色々が風で飛ばされたけれど、それも、隣の人と会釈のきっかけになるような、のどかな午後だった。
 中に入ると、小さくペルー特集をやっていたので、ゆいと(子)が絶対好きだろうと100%な気持ちで、○○族が作ったマラカス、フォルクローレを代表するアンタラ、オカリナなど、楽器メインに購入したのですが、まるでスルーされました。よって、私が機会あれば、使います!(機会ない!)早くも来年のフリマか?
 どこも夏の到来を感じさせるウィンドー。5月のこのごろは、何もかもが穏やかに存在する気がする。春から新しい環境になって、5月病っぽい?なんて場合は、断然、外を歩くことオススメ(もちろんハレの日ね、)。きっと5月が治してくれます。