Brownie の春

相棒のタフィがいなくなって、2週間になろうとしている。すっかり暖かくなった最近は、しかたないと分かっていながらも、あぁ、あともう1週間、2週間生きていたらなぁ、とこっそり思わずにはいられないけれど、きっと空から、これまでとは違うアングルから、楽しんでいることでしょう..。Brownieは、数日食欲がなかった気もするが、またいつものマイペースを取り戻している。公園で散歩した週末、春の光を浴びて、久しぶりに笑顔が見られた。もう一枚は..最近、家では、ゆいとが好き勝手に動き回っているので、自分のテリトリー(犬のクッション)すら、デンジャラスゾーンになること多々。先日、あれ?Brownieは?と見回せば、なんと、ゆいとのplay space(浮き輪みたいな形)の中にすっぽり収まり、お昼寝していました。おじいちゃんブラウニーが、なんとも可愛い(若干ミスマッチな色の中で..)しかし、なるべく危険を回避し、敵(?)のテリトリーど真ん中にあえて行くなんて…賢い!

2 Comments

  1. ビスケ

    ブラウニーちゃん、元気そうで良かったです。
    うちの愛犬も、相方を失くしたときは、
    朝起きるとなんとなくシュンとして元気がなかった感じがあったかなぁ。。

    パワフルに動き回るゆいとくんと
    ゆったりなブラウニーちゃん、
    想像して、なんだか気持ちがほっこりです。

  2. tipsy_M

    クリスさん、タフィーさんについて文章にするのはお辛かったと思います。心よりお悔やみ申し上げます。ブラウニー氏の近くで、桜と春風を愛でているタフィーさんが見えるようです…

    どうも震災以降、生命の往来に敏感過ぎて弱っております。なのでクリスさんのおおらか&前向きな報告を読むと、「包む様に強くあらねば!」と思います。

    変わりやすい気候のなか、クリスさんご自身、ゆいと君、ブラウニー氏もお大事になさってくださいね。

Comments are closed.