花とあんぱん

春ですね〜。桜も咲いて、あたたかく。もっとも,桜以外のたくさんの花も咲き、自然の発する”形”や”色”に目を奪われます。写真はミツマタ。(多分、アカバナミツマタ)本当に、どの枝も見事な三つ又。和紙の原料にもよく使われるのですね。今年は、今週末あたりが、お花見最適週末かもしれませんね。早い!  今日は、春の陽気以上に、あたたかな気持ちになる、友人夫婦の結婚式でした。年齢を重ねると、結婚式の良さが増すこと実感。なんというのか、しあわせな時の共有のはずなのに、その裏の、もっともっと違う時期のことを共有しているように思うのです。それまでの人生の悲しみや葛藤や悔しさや..簡単なことではないことが山のようにあってこその「今日」なんだなぁ、という。だから、きれいなのでしょうね。今日は、最初の新郎新婦入場の段階でウルウル、えー!と自分でもツッコムほどでした。いい涙が身体から出ました。素敵でした、お幸せに! 勝手に、うちのゆいとくん近況ー。最近は、表現の幅の広がり、コミュニケーションの仕方が面白くなってきました。怒る顔やぐずり顔も笑えます。この日は、一通り、綿棒を散らかして遊んだあと、カメラのビブを付けながら、私のカメラを欲しいーと言い、パシャリ。それから、先日、友人と子供を連れて会った時に、もらった、アンパンマンパン。その前日に、横浜の「アンパンマンこどもミュージアム」なるところへ行ってきたと、お土産にもらったものですー。ジャムおじさんのパン工場があり、いろんなパンが売っていると。お子さんがいらっしゃる方は、特にご存知でしょうか?私は こうして打ちながら、あれ…あんぱんまん?それともアンパンマン?と、カタカタ/ひらがなチェックをしたレベルですが、本当に(キッズに対する)あんぱんまんパワーには、最近、あちこちでびっくりしているところなのです。こうなったら、ゆいとがアンパンマンフリークになるより以前に、その火を、私が点けてしまおうか!?近々、行ってみようかなぁ〜。それにしても、やっぱり、アンパンマン(パン)、いい顔してますね。派手なカラーも子供を惹き付けるのでしょうが、私としては、このパンの色の落ち着いた感じも、ささるのかも。ゆいと、このあと、パクつきました。わたしも。そして、アンパンマンは、やさしいだけじゃなく、おいしかったー。

1 Comment

  1. つやつや頬のアンパンマンパン、ほんとうにやさしい表情ですね。

    それにしても、ゆいと君とアンパンマンのアングル、思いがけない uniqueさ!泣きそうな顔も絶妙な瞬間!

    智子さんの愛情がなせる技ですね。

Comments are closed.