Design Autumn.

今週は、ELLE DECOR International Design Award “EDIDA”の日本のノミネート作品(来年のミラノ・サローネへ向けての)13部門の発表&受賞パーティのMCが水曜にあったり(写真は、ELLE DECOR木田隆子編集長と)、東京ミッドタウンを中心に開催中の”DESIGN TIDE TOKYO”へ出向いたりと、最先端の、活気あるデザインを楽しんだ週でした。「生活に関わる形あるものは、すべてデザイン行為の産物です」とDESIGN TIDE でも書かれてあったのですが、日常生活をよりよくしたい、こういうのはどうだろう?という、私たちの日常への提案、会話がたくさんあるモノに出逢え、面白かったです。デザインすることは、周りをよく観察して、人のことをよく考えないと生まれないだろうし、やさしさから生まれるんだなぁ..そんなことを、あちこちで感じました。

 たくさん見すぎて、とても書き出せませんが、チャンスあれば、DESIGN TIDE は明日4日までです、ぜひ。ELLE DECOR の日本ノミネート作品は、来年あたま発売号だったか、ELLE DECOR誌上で、確認できるはず。ちなみに、最近、話題で、それこそELLE DECOR AWARDの時にもお会いした、世界が注目する日本のデザイナーnendo の佐藤オオキさんが関わってる、コカコーラのボトルを再利用したテーブルウェア、両日ともに、飾ってあり、拝見しました。一見、いたってシンプルだけれど、割れやすいのが特徴のボトルをテーブルウェアにすることや、ボトルのアクセントでもある、下のプツプツの再現、また色味の出し方など、細かい工夫が施されて初めて”そのままのように見える”ということを伺い知れ、そのものを見る目が少し変わりました。ちなみに、今回初めて知ったのですが、コカコーラのボトルのグリーンの色って、コカコーラ誕生の地である、アメリカ・ジョージア州の森に由来するジョージアグリーン、ということで、あの色だったんですねぇ。