犬のはなし

 みなさん、お変わりないですか?いまだ、犬にもこたえる暑さで、散歩に出にくい日々です。そんな中、日曜日は、タフィ(犬)を連れて動物病院へ。
待合室で隣だった方は、このあまりの暑さから「犬のために靴(ブーツ)を買ったんです」と。あるんですね~そうしたものが! (あるか..)ちょっと見てみたら、ちゃんとしたブーツでした。すごい。あと、ラバーをすぽっと履かせるものも、よさそう。うちの2匹は拒否するだろうと容易に想像するところですが、その方の犬はちゃんと履いてくれるそうです。

また、病院には輸血しに来た犬もいたことから犬の血液型の話になったら、また別の方が「犬の血液型は50ぐらいあるらしいですよ」と!血液型をさほど意識していなかった私は、びっくり。でも、帰って検索してみたら、どうも「13」ぐらいに落ち着くのですが…ん~あの方の中で、数が大きくなっていただけだろうか?はたまた、カウントの仕方によっては、ほんとに50ぐらいあるのだろうか。気になったままである。
最近はすっかり子供に私をとられているからか、病院に行くにも関わらず、タフィと私だけ、という数時間に嬉しい様子で、私も、日頃の”撫で”の足りなさを反省しつつも、こういう時間も久々だなぁと思った。そして、病院で、まわりの一人一人に愛想振りまいて… 本当に人好きなタフィ、調子イマイチなはずなのに、笑顔がよく出た日曜日だった。