深い世界に墜ちてます

ここしばらく、どっぷり和訳の仕事に浸かっています。縁あって、ある日本のバンドの歌詞をお預かりしているのですが、表現の世界に引っ張ってくる断片が、記憶の何かとリンクする感じがとても素敵なのです。言葉探し、想像の交差、楽しくて複雑。家にいると、最近は完全にこの世界に入り込んでいる自分が、コワイ…壮大な本を読んでいるような感じで、大好きな時間だけれど。もう少しだけど、まだまだ、これからでもあり!いやー難しい!どうなるかな、がんばるぞ。