宮廷かぁ。

 今日は、事務所友達の女優さんお二人!濱田マリさんと柴本幸ちゃんと食事。サバサバ、ワイワイ、楽しい会なのでした。幸ちゃんは、舞台が終わったばかり!お疲れさまっ!マリさんは、現在、NHK朝の連ドラ『カーネーション』絶賛出演中です!今日は、幸ちゃんバースデイでもあり、おめでとさん♪ 今回、そんな幸ちゃんが予約をしてくれたのは、中国宮廷料理の名店「厲家菜」(レイカサイ)。「こちらは、人参の繊維を壊さないように切り・・」「こちらは18時間かけて作られました一品で・・」「こちらは・・」と、ほどよいご説明を頂きながら、野菜、スペアリブ、コラーゲンたっぷりそうなスープ、などなどを食す。ふむふむ、これが、かの西太后の愛したという清朝家常菜の数々なわけね!丁寧・繊細、そして、時間をかけるって、おいしいのだなあ!と、話に花咲かせつつ、その話も一瞬止まるお味で、体にとってもいいものを頂いた感じです。とにかくシンプルなのに、深い味わいなのです。門外不出のレシピが再現されているそうです。がしかし!レシピが公開されても、これは作れまい。。個室 ということもあり、お写真撮らせて頂きました。(ちなみに全室個室、落ち着きます、)ちょっと旅行気分で、記念写真。