髑髏城の七人

劇団新感線『髑髏城の七人』@青山劇場、東京公演が今週はじまり、行ってきました。新感線の「いのうえ歌舞伎」の名演目、7年ぶりの上演。前とずいぶんと印象の違う舞台になっていて新鮮でした。古田新太さんや橋本じゅんさん、市川染五郎さんなどの舞台もまた観たいですが、今回のメインキャストは、小栗旬さん、森山未來さん、早乙女太一さんと若め。(通称「ワカドクロ」らしい)という意味で、ずいぶん違った雰囲気に思えた。それにしても、劇団新感線の、エンターテインメントの随をつくした展開で、最高に面白かったです。すっごい。
 さて、いったいいつぐらいまで、こうして舞台やライブに行けるのか?と最近、思う..。お腹も大きくなってきたし、よく動くようにもなったよ。先日、立ち見のライブに行ったら、さすがに途中でギブアップ(T-T;)。座り心地よい椅子だと大丈夫かなぁ。年内もまだまだ行きたいものがあって、迷うなぁ。