肉恋

 

 『とにかく肉がうまいんで、行きましょう!』
と今月あたまに 食いしん坊の会の招集かかり、お肉大好きな私は楽しみにしていたお店。予約もとりにくい人気店と聞いてはいたけれど、当日も、次から次へとテーブル埋まる勢いにびっくり。

 そして、さすが食通がべた褒めするお店だけあって、こんなにも軽やかにお肉を食べつづけたことはなーい!と胃に入っていきました。いや〜食べた…@ステーキやら鶏ロティなどの着地点を先に決めて落ち着いてから、前菜を。(久々に、ゴハンを載せよう、と思ったわりに、後半のメインのお肉たちは、写真を撮るのも忘れた..) 

 前菜のひとつ、このトマトにブラータ(チーズ)がかかったものは、とってもおいしく、絶対また食べたい。ワインもビオ系がたくさん揃っていて、好み。(ついでに、壁が赤の店、なんだか好きなので、入った時、あがった。)

 

 名パティシエ、敏腕ホテルマン、文筆家、パーソナリティと集まり、お肉をがつがつ頂きながら、「恥ずかしい恋バナ」という当日の裏お題もあり、笑いまくりました〜。まさかの ぬいぐるみ事件 や、まさかのあひるつけまつげ事件とか…久々のわいわい会、楽しかった。