開く春、拓く春

 3月から4月。本当にいろんなことを考えながら過ごす春。
被災地のまだまだ惨い現状や、原発のニュース。
頭でっかちより、心でっかちでいたいけれど、それだけでもいけないだろうから、自分という人を、しっかり根から強くしないといけないなぁ、と思う春。チューリップの球根を見ても、そんなことを思う春。

桜、やっぱりきれいだった。

ここしばらく、犬の1匹の容態が悪く バタバタしていた。
現在、元気回復し、ほっとしている。
なぜか、桜をたくさん見せてあげようと必死になった。

まわりのベビーラッシュのニュースには、顔がほころぶ。
ここ数ヶ月中に6ベイビー誕生です。嬉。がんばれ、ベイビーズ!

あと、最近は、被災地に足を運んだ知人や、前々からエネルギーのことを考えている人などに直接話を聞いたりし、
いろいろ大事なことを取り込んでいる。いっぺんには今、書けないけれど、
悶々と行き詰まるのではなく、拓く何かを知りたい、という欲求。そういうことで脳を刺激したい。