愛すべきクラフト。

 週末、「元気マルシェ」という、つつじヶ丘の神代団地敷地内で行われた、東日本大震災へのチャリティーイベントに出かけた。先週、番組でご紹介させて頂くにあたり 主催のHPを拝見していたら、『!』わたし好みのクラフト系のアーティストの作品に出逢えそうと思い、行きたかったのだ。震災以降、「何か自分にできることはないか」と考え、急遽 イベントや サイト上でのアイディアなど、たくさん触れる機会があり、人間の活気、底力に触れられることが増えたこと、いいなと思う。このイベントも、晴れた空の下、和気藹々、にっこりほっこり、和やかな集まりだった。お目当ては、 まず、この透かし模様のようなキャンドルだったのだが、私が行った時には、もう残りこの2本だった… 迷ったが、両方買わせて頂いた。(さらに、家に帰って、ネット注文までしてしまった。) nuri candle 福間さんという方のものです。小さなポチ袋で可愛いものや、あたたかいガラスも購入。

手仕事をした人と触れてモノを買って帰るのが、私はとても好き。番組を聞いて来たんです、という方々に声をかけて頂いたのも嬉しかったし、モノを黙々と作っている時に、いつもお世話になっています、と言われ、えー嬉しい、と思った。( 錯覚ながら、モノが生まれる場所に 居られたような気がして..)本当は、まだまだ、欲しいものもあったのだけど、次回のお楽しみにしました。「もみじ市」という、さらに多い出店数で秋にイベントやるチームとのことで、早くもこっそり秋のお楽しみにでき、なんだか嬉しかった。