パンダ@和歌山

 週末、和歌山へ行ってきました。いい天気。空広く、川雄大、緑はこんもり。川沿いに、自由に、家族でキャンプしている風景や、昼間は、川が水遊びの人々で賑わっていて、なんとも真っ当な夏を見た。青は雲に、雲は山に、山の緑は川に迫る勢いが、印象的な、夏の和歌山だった。そんな風景の中、山と山の間につくられた細い道を車で駆け抜ける。そして、なぜか、目に飛び込んでくるのは、パンダ・パンダ・パンダ!? 通り沿いの店の看板、レストラン前のお出迎え着ぐるみ、パンダ肉まんにパンダパフェ、とどめのお土産と、至るところに ”パンダ”出没!和歌山は、(空港近く)白浜にある「アドベンチャーランド」というところに、パンダが7頭ほどもいるらしい!! そんなに!!全然、知らなかった。どうりで、パンダが普通なのだ。次回は、パンダに会いに行こうと思う。白浜空港で食べた冷やしうどん、おいしかった。