宇宙へ

今日は、宇宙飛行士、山崎直子さんの乗るスペースシャトル”DISCOVERY”の打ち上げでしたね。何事もなく、無事軌道にのり、よかった。。 現地時間、夜明け前の6:21a.m. 日本時間 7:21p.m 。私は。丸の内にある 「JAXA i」という、JAXA Information センターの会場で、大勢の人と、打ち上げを見守る場にいました。緊張する時間でしたが、無事打ち上がった後は、それぞれに安堵を感じているであろう笑顔になり、空への楽しみが増えたところ。今、宇宙にいる野口聡一さんと会うシーンが楽しみ。今日は、宇宙飛行士さながら、ばっちりクルーの制服を着たキッズがいたり、やはり、山崎さんだからでしょうか、女性の姿も多かった気がする。

「スペースシャトルが飛ぶ!?ということで、世界中が大注目する、なんて時代が懐かしいねぇ」なんて言う日がきっとくるのだろうな。かつて飛行機がそうであったように。かつて大航海がそうであったように。
今日思ったこと。
距離は、心が決めるということ。
夢も希望も、心が決めるということ。
それから、宇宙に行った人と、地球にいる人、違う目でモノを見るのだろうと思いがちだけれど、本当は、日頃から、地球にいる皆、そうである、ということ。当たり前なのかも、という、未確認の自分の想像。

実は、4/29(祝)夜、J-WAVE で宇宙に関する特番をやります。今、宇宙にいる野口聡一さんをはじめ、宇宙の話あれこれ。とってもワクワクしています。なかなか面白い内容になると思いますので、楽しみにしていて欲しいです。

それにしても、宇宙服、似合わない自分にびっくり(笑)。
行く気はあるんですけどね(^-^;)..