大貫妙子さん

 大貫さん、番組にお迎え。12月以来にお会いする。『Gratefully Yours ~PURE ACOUSTIC 2009 at JCB HALL~ 』というライブDVDが先日リリースになったところなのですが、このDVD、モノクロと色のシーンのコントラスト豊かで、名作映画のような仕立て。23年で一区切りつけるアコースティックライブであるからか、早くも、素敵な思い出にも感じられる曲の数々。素敵だった。
 ライブDVDを観ながらも思っていた。大貫さんの歌の世界を、20代の頃よりずっと分かる自分が居て、少しは大人の女性に近づけたのかも、と嬉しくなる。歌が自分に近づいてくるのではなく、歌に自分がついていきたいと思う。これ、似て非なるコトで。いろんな経験をしたことが、よかったんだと思える。そして、この先も、いろんなことが待っているのだろう、と楽しみになる。それにしても、透明感あって凛としているのに、あたたかくてやわらかい声。夜も遅くまで飲んでいた、というところにも親近感。 (^.^)