余韻と助走の日曜日

 旅から戻った東京、家は落ち着くね。青い寒空にビキニやサンダルを干し、若干、寒さ煽る光景がベランダに広がる週末。犬は、やはり寒さには強いようで、(どうしても ♪ 雪やこんこん〜 の ♪犬は喜び庭駆け回る〜、が思い出されるんだけど)寒くても、日だまりに出てずーっとこうしてます。
 そういえば、先週、東京で降った雪を見られず残念、誰か冷蔵庫にでもキープしてくれていないものか??と思っていたら、結構、犬の散歩中の道の日陰にボンと残雪。(まぁ、見たいのは、これじゃないんだけど・・・)
 時差はないので、気温差と寝不足を調整するぐらいで、問題なし。体の調子を考えると「やはり私が住んでいるところはここなのだ」と感じたり。ちょっとビルは多いけれど、空も青いし、春も来そうだし、人がもっと笑う春になるとよいな。楽しみに。

 あっという間の1週間、3泊5日のエアーズロックもハードなりに充実。滞在中はカナダ人のご夫婦とも知り合い、オーストラリアにいながら、カナダや東京の話、人生話などなど、こういう時の、ふと話の流れで出る言葉が、この先の大事な原動力や励みになったりもする。メアド交換、ラクダの写真を送らねば。

 さて、旅先では弛緩しつつ、ここしばらくは英訳の仕事にも精を出していたのだ!(〆切迫り間近の佳境ー)集中してやりたいと思っていたので、楽しんでいます。もしかしたら、明日の番組でちらっと話すチャンスがあるかも?(なーんて、小さな前降り^-^)。旅のこぼれ話もアップできたらしまーす。では、明日、1週間ぶりの BOOMTOWN、聴けるみなさん、よろしくお願いします!