ちょっとごめん…

 「ちょっとごめんね…」とタフィはブラウニーを枕に、ときどきこうして眠りに落ちる。「ああ….」とブラウニー思いつつも、黙ってそうさせてあげているいいヤツ。