石川直樹氏

 先日、石川直樹さんが(ノンフィクション界の権威ある賞)第6回 開高健賞を受賞しました!!おめでとうー! ここ数年は、スタジオに足を運んでもらうことも多いけれど、世界を旅する、まだ学生の石川くんと番組で中継を繋ぎ始めたのは、もう8年前。旅の臨場感を都会にいても感じることは、違う場所をちゃんと意識できて幸せだった。以前から、文も写真 も冴える彼。いやぁ、さすがです!!さすがなんだけれど、どこか、石川くんなら当然だろう、と思ったもので、そういう意味では、驚き半分なんだけれど(笑)。 受賞作品『最後の冒険者』、本当にいい本です。石川くんは、2004年に熱気球で太平洋横断を神田道夫さんという方と試みたのですが、その神田さんの人生を基軸に、気球の歴史なども描かれ、また、生死の狭間であった熱気球での体験のくだりは、読んでいて高揚します。 ちなみに、私が持っている方の本は『Mt.Fuji』の写真集。今日から、銀座ニコンサロンで、写真展のはじまり。 清々しい富士。観に行こう。みなさんも、よろしく。