ご馳走さま です

イベントの楽屋にご用意頂いたお弁当は、今年も美味しかった。昨年も感動したので、一年ぶりのごちそうさまでした。かなり、やる気が出る、あがるお弁当!単純だが、食とは、やはり、そういうものなのではないだろうかッ!(熱) ちなみに、普段から、イベントなどではこういうお弁当が出るのか!?と思われた方、それは、残念ながら、思いっきり違うのですねぇ..。(だからの、私の紅葉・・いや、高揚テンション)きのこの炊き込みご飯や刺身、牛肉、煮物にも紅葉のお麩あしらい、紅葉した葉を飾りに。デザートのいちじくも、なんなのよ〜とツッコミたくなる、クリームとわらび餅とのハーモニ〜。本当に、”ご馳走”、あちこちに馳せ、走り回って美味しいものを、丁寧に詰め込んでくれた感じが伝わるお弁当なのだ。 と、とても美味しかったお弁当、今年も 店名が解読できないままだったが(たしか岐阜の和食亭)こうして、年に一度の再会的な出逢いを楽しむのもいいかと。(私はそういうところがある) しかと エネルギーは頂いた。

いい仕事を見ると、いい仕事をしようと気合いが入る。
そして、その場に、ふさわしいご馳走を 出せる人になりたいものである。