親離れ子離れ


 週末、シゴトで 途中 家に戻れない! という日、ブラウニー&タフィをペットホテルに預け、迎えに行った翌朝の帰りの車内。このスマイルにはやられてしまいます.. 。 他の犬との交流があったり、犬好きのお店の方に可愛がってもらったりして、意気揚々とした表情を見て、時々は 預けるのもいいのかも、と最近思うように。ここのところ、若くなってきた感じもある この子たちも、もう11歳と10歳。例の”人間で言うとー”の 換算では、そろそろ還暦らしいのですが、ここに来て、お互い、親離れ子離れができた感じ…(遅ッ…)。