バーンロムサイ展


 現在、六本木のAXIS ビル内の”SAVOIR VIVRE (サボア・ヴィーブル)”で開催中の「バーンロムサイ展」に行ってきました。いつも楽しみにしているバーンロムサイの展示販売。『ban rom sai』 は、私のこのサイト” links” のページからリンクを張ってあるので、ぜひ時間つくって、見てほしいサイトなんですが、タイの、HIV感染の孤児が集まる施設です。テレビなどでも紹介されることがある(最近では、マジシャンのセロさんが、行ってマジックを子供に教えていたりした)ので、ご存知の方も多いかと思いますが、私は数年前に、何のきっかけだったか…知り、バーンロムサイの 子供たちの作った作品や絵を家に飾ったりして楽しんでいます。
 私は、自分が子供の頃から、子供たちを守りたいと強く思うところがあって、今は アフリカに フォスターチルドレン・ヴァージニアちゃんとのつながりもありますが、このタイのバーンロムサイの子供たちも、出逢って惹かれた以上、何かできることはしてあげたいと思っています。これについては、色々深く これまでに考えていて、私自身の経験によるものも大きいと思うし、とても簡単には話せないのですが、とにかく、子供の頃の体験というのは、その人の生き方を決めてしまうほど 大きいものだと思うので、子供の笑顔を奪うことは、けっして起こってはいけないと。親をエイズで亡くし、感染者であると幼い頃から差別され、心を病んだとしても、そういうことすべてから、守ってあげたいです。
このバーンロムサイは、とてもいい”気”が流れているのを、サイトやテレビ画面、または、子供たちの作品から、感じられて、HIVがどうした、ということ以上に、そうでなくても、そこに住みたいと思わせる感じがあるのです。私は、そのエネルギーが素敵だと常々思っていたので、今日は、代表の名取美和さんと初めてお会いでき、よかったです。番組BOOMTOWN で(水曜だったかな)名取さんのコメントと共に ご紹介します。時間に限りはありますが、聞ける方は ぜひ聞いてください!ちなみに、今回の『バーンロムサイ展』では、色彩豊かな、可愛いシルクのワンピースと、寝るときに良さそうな、コットンの着るものを購入。単純に、着やすいものや、気になる可愛いものがあるので、ぜひ行って、気に入ったら買ってみてくださいね♪(6/29 Sun.マデ!)

サボア・ヴィーヴル: http://www.savoir-vivre.co.jp/home.htm

(↑このサボア・ヴィーヴルは、私の大好きな器やさんでもあります。好きなものが一緒になって、繋がって、びっくりした)